BLOG@2-pipe.com

Live a little!

六甲山ヒルクライム リザルトの誤り

先日行われた六甲山ヒルクライムのリザルトに誤りがあったそうですね。


どうりで表彰に出席しない人が多かったわけです(・・;)


本当に?って感じの方もいらっしゃいましたし…。


しかもタイムは幻の9分台。


やはり11分台が一番だったようですね。


でもロード歴の浅いフラペの女性17分台は合ってるようです(・・;)恐るべし…。


皆さん必死になって練習してますから、やってはいけないミスでしたね。


比叡山では同じ失敗がないことを願います。


レース後に登った六甲山頂の写真をいただきましたので、アップします。





素敵な写真です♪


ありがとうございます(^^)


ヒルクライマーのブログ


NAVER まとめ【義援金・募金・寄付できるサイトまとめ】東日本大地震


nanapi[ナナピ] 東北地方太平洋沖地震にWeb/携帯から募金する方法まとめ
  1. 2011/03/29(火) 19:20:36|
  2. NATIONAL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ポジション変更 チネリ ゲル コットンバーテープの巻

探していたB105のハンドルが見つかりました。


早速、パール9に組み合わせてみようと思います。


まずは、今のパール8となで肩ハンドルを外します。


DSC_0533_20110213172302.jpg


吉貝機械金属(ダイアコンペ)のブレーキレバー GC162 です。


フーデッドタイプで簡単にワイヤーとケーブルを外すことができます。


リリース金具がなんともいいデザインです。


現行品にはもうこのタイプはありません。


DSC_0534.jpg


これだけ高くなるので、少し優しくなるでしょう!?


DSC_0537.jpg


旧パール9に旧B105でも十分に格好良いです。


DSC_0538.jpg


バーテープに選んだのはチネリのコットンバーテープ。


ゲルが入っているようで普通のコットンよりクッションがあって良いでしょう。


裏面には粘着材は無く、ゲルが滑り止めとなります。


非常に巻きにくく、かなり引っ張りながら巻かないとグニャグニャな感触で握っても動きます。


端は両面テープを巻くべきでしょうか。


DSC_0540.jpg


また路線を外れていっているような気がしますが、まあ良いでしょう。


ブラケット高は約890mmとなり、15mmアップして高低差約90mm。


乗り味はいかに!?


ちなみに左レバー→フロントブレーキ、右レバー→リアブレーキにしています。


右腕の操作が多いため、左レバーにフロントブレーキをもってくるとも言われていますが、今のところあまり体感できていません。


むしろ、左Wレバーのフロントディレイラー変速ロスが大きいので、右レバーにフロントブレーキをもってきた方が良いような気もします。


何よりケーブルの取り回しの美しさが良いと思います。


自転車のブログ
  1. 2011/02/13(日) 17:46:15|
  2. NATIONAL
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ポジション変更計画 パール8×なで肩ハンドル → パール9×B105

私のクロモリロードは一見クラシカルな雰囲気で、なで肩ハンドル(クリテリウム)が、なかなかストイックなポジションを余儀なく導いてくれます。


iphone_20110209222415.jpg


慣れたと言えば慣れたような気がするのですが、もう少しブラケット位置を上げてみたいと思います。


ステムはリミットギリギリなので、やはりハンドルをスタンダードなものに変更するのが良いでしょう。


iphone_20110209222424.jpg


プリントではなく、旧チネリのような旧刻印がなんとも格好良いです。たしかB105旧刻印もどこかにあったはず。


現在付いているステムはパール8(26φ)、これにB105(25.4φ)は使用できませんので、ステムはパール9(25.4φ)にします。


ステムは10mm長くなりますが、ハンドル形状の違いでこの差は問題ないでしょう。


ちなみに現在サドル高約980mm、ブラケット高約875mm、高低差約105mm。20mmくらいアップするかな?


iphone_20110209222434(1).jpg


パール9はあったけど、B105ハンドルはどこいった・・・!?


あと同じブレーキレバーがあれば、スレッドステムは抜き差しステム&ハンドルの交換が容易にできます。


ケーブル&ワイヤーもすぐに外せるのもいいですね♪


では、ハンドルとブレーキレバーが見つかってから交換しましょう。


ロードバイクのブログ
  1. 2011/02/09(水) 22:49:09|
  2. NATIONAL
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ベロフレックスタイヤ交換と革サドル磨き

この前のジテツウでパンクさせてしまったのでタイヤの交換しました♪





前回クラシックということでアメ色を選んでいたのですが、ものすごく汚れて汚れも取れないので、黒サイドにロゴ色に合わせ黄色にしました。


うん悪くない?


しかし、鮮やかな黄色やな~。


ちょっと路線を外してしまったか(・・;)


師よお許しください。


ついでに、男性の機能を著しく低下させかねないカチコチに硬い革サドル。


このサドルに座れれば、どんなサドルにでも座れそうな気がします。


iphone_20110202220046(1).jpg



もう少し馴染むようブルックスのサドルオイルを用意しました。


iphone_20110202215923(1).jpg



長持ちさせるで~


ロードバイクのブログ


  1. 2011/02/02(水) 22:04:47|
  2. NATIONAL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再度山→西六甲ヒルクライム 朝練

再度山西六甲→一軒茶屋





一軒茶屋から見る景色は雲海。





今日の空気圧は、Fr 7 Bar, Rr 7.5 Bar。


ダンシングで滑ることもなく、コーナーリングも良い。


吸収性も良かったが、脚力が付けば、もう少し下げれるか。
  1. 2010/12/05(日) 12:44:31|
  2. NATIONAL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Profile

buchi

Author:buchi
もっと速く!もっと楽しく!

News

Category

Cycle (423)
Hill Climb (194)
Hill Climb Race (9)
Road (26)
Road Race (7)
Cyclocross (29)
Cyclocross Race (56)
COLNAGO MASTER (1)
MOULTON APB (0)
NATIONAL (5)
TREK MADONE (8)
Goods (28)
Sports (8)
Trail Running (2)
Gourmet (87)
Car (35)
MINI (32)
Jimny (0)
Goods (13)
Life (82)

Archive

Search

Road

Race
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 Kanto Region
 Thoku Region
 Kyushu
 Hokkaido, Okinawa
Road Racer

Hill Climb

レース
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 kanto
Tohoku
Kyushu
Hill Climber

Cyclocross

Race
Blog
Maker
Shop
CXer

Mountain

Race
Blog
Maker
Shop
MTBer

Truck

Race
Maker

Maker

Carbon Frame
Steel Frame
Titanium Frame
Cycle Parts
Cycle Wear
Wear

Shop

Cycle
Blog
Cafe
MINI
Pet

Blog

cyclist
Pet

Link

LINK FREE