BLOG@2-pipe.com

Live a little!

ディレイラー・モゲル ~関西シクロクロス 2012-2013 #07 北神戸田園スポーツ公園~


Flicker

©2-pipe.com, on Flickr


昨シーズンの路面はドライでしたけど、今日朝試走にきたら路面はカチコチ。昼から溶けて泥泥な予感。


続きを読む
  1. 2013/01/06(日) 21:24:29|
  2. Hill Climb Race
  3. | コメント:0

マーヴィン表彰台! ~第13回ちくさ高原ヒルクライム大会~


Flicker

©2-pipe.com, on Flickr


ちくさ高原ヒルクライム大会はこれで4回目。昨年はB(1本)で2位だったので、今回はA(2本)で参戦です。


続きを読む
  1. 2012/10/21(日) 20:34:22|
  2. Hill Climb Race
  3. | コメント:0

インナーよりアウターが伸びる ~岩谷峠ヒルクライム~

DSCN3631.jpg


Wレバーはサンツアーのシュパーブです。この位置は52T-23Tです。4~5%の勾配で使用するかがボクにとって速さの決め手のような気がしています。インナーでギヤ比を合わせて39T-18Tを使用するより、アウターを使用する方が伸びるのはなぜですかね?クランクアームに近いから?効率が良い?気のせい?


さて、今日も雨は降らないようなので岩谷峠へ。最後のストレートは少し上げて52T-20T,23T。脚の疲労が少しずつ蓄積している感覚はあるのですが、タイムは少しずつ伸びてきています。(ダンシング縛りですけど)マドンの夜錬に3秒差まで迫っています。ベースが上がってきていると信じたい(笑)正確な値なのかは、よく分かりませんが箕谷側が300Wを越えました。同じ出力で軽量化すれば単純にタイム上がるんですかね?淡河側の10%は39T-23T、13~14%は39T-26T。最後の下りを越えたら52T-20T,23T。


なんと帰りにリリーさんにお会いし、お話しすることができました。毎週水曜日は再度山経由して岩谷峠を往復しているとか。やっぱりヘンタイだったのですね(笑)またお会いしましょう!


箕谷側 12:45, Ave18.8km/h, Max31.8km/h, Cad71rpm, HR166bpm, Max175bpm, 302W

淡河側 16:25, Ave15.7km/h, Max41.7km/h, Cad63rpm, HR166bpm, Max173bpm, 270W


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/06/13(水) 22:48:46|
  2. Hill Climb Race
  3. | コメント:6

初表彰 ~ちくさ高原ヒルクライムレース~

DSCN1577.jpg


初めて表彰台上がりました。クラスBなんですけどね。3位の彼、表情が曇ってますね~。え?カメラのレンズに水滴が?ご覧の通り少し天候の悪いレースとなりました。


ヒルクライマーのブログ


続きを読む
  1. 2011/10/23(日) 23:15:54|
  2. Hill Climb Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダルガ峰ヒルクライム 激坂でした・・・

DSCN1385.jpg


少し肌寒く、いや~な曇り空を見上げながらダルガ峰に向かいます。2時間もかかりませんでした。


ヒルクライマーのブログ


続きを読む
  1. 2011/10/02(日) 22:06:44|
  2. Hill Climb Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダルガ峰ヒルクライム エントリー





猛レース


台風の影響は大丈夫なのでしょうか。少々気になりますがダルガ峰にエントリーしました。


10%を越える激坂が4km続きます。行ったことはないのですが、一部の区間は東六甲より急かもしれませんね(汗)


ヒルクライマーのブログ


  1. 2011/09/21(水) 20:56:54|
  2. Hill Climb Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちくさ高原ヒルクライムレース 結果は・・・。

ZONO、マーヴさん、goukenさんで、ちくさ高原ヒルクライムに挑みます。


http://tatunomtb.blog74.fc2.com/


ペダルさんに順位を聞かれるだろなぁ、なんて考えながら、ほどよく緊張感。(焦)


カテゴリーはBクラス12.5km1本のみで36名と少なく、Aクラスに流れている様子。


ちなみにAクラスは12.5+6.5km2本の合計で57名だったかな。


集合は比較的ゴールに近い位置で、駐車場もすぐそばにあるし無料だし言うことありません。


Aクラスがスタートした後、Bクラスがスタート地点まで下ります。


比較的前の位置に付き、スタートします。


0~3%の傾斜が6km続く平地では30km/h前後で先頭集団(8名ぐらい?)に付きます。


あまり負荷を掛けたくないあまり、ケンデンスを稼ごうとシフトダウンするとケイデンス120rpm以上になり、お尻が弾んで弾んで、がっちゃがっちゃ変速しまくってました。(笑)


平地の練習不足で変速スキルの無さと経験不足が浮き彫りになってしまいました。しかもペースはめちゃめちゃ。(焦)


少々踏みながらのペダリングでなんとか先頭集団に離されないように走ります。


前にはZONOともう1名がいる、少しペースが落ちてきているので、ちょっと刺激を与えてやろうと私が前に出ました。


6km地点になると勾配が7~9%ぐらいに上がり、次第に減速する人が出てきてゆっくり抜いていきます。


この地点でZONOにまた抜き返され、後ろに付き若干離されます。


心拍が高すぎて少し抑えたいところでしたが後ろに人がいるし・・・、どうしようか・・・、と少しペダリングを変更して徐々に心拍を押さえ、10km地点の急勾配から平地(2~3%)に変わるところで、少しスピードアップしてさらに心拍を抑えます。


また少し勾配が上がるところで後ろは来ていない、前を見るとターゲット1名とその前にZONOが見えます。


その1名はだいぶ疲れているご様子♪でも私も疲れているせいか、なかなか差が縮まりません。(焦)


集合地点で愛想振りまいて(ちょっと余裕が出てきた?)いよいよ11%前後の急勾配。


この時点でZONOは3位、私は5位。


もうええかと思いましたが、Zituさんの顔が過ぎりました。


2つのお寺で良い成績が出ますようにって、お参りしてくれたって言うじゃないですか。


ここは頑張るところや!ヘバってもええわ!と普段スパートを掛けない私は、2段シフトアップして最後の急勾配をダンシングで登り、ターゲット1名を抜いたと思ったらダンシングで粘ってくるじゃないですか!?(汗)


少し勾配が緩やかになるとろまで意外にダンシングが続き、引き離すことができました。


少し前にZONOがゴールし、折り返してくる時にハイタッチ!念願の表彰やな。


でも私は、表彰一歩手前・・・。


DSC_0693.jpg


うれしそうですね~、ぁぁ、裏山しいっす。


2-PIPEジャージで表彰に上がるとはw。


DSC_0698_20110508195950.jpg


やっぱり、うれしそうですね~。


DSC_0701.jpg


景品はBCCA6本、ちょうどこれ欲しかったところ。


DSC_0704.jpg


Aグループを合わせれば93名?、ZONOが26位、私が29位ですから、まだまだ頑張らないといけないですね~。


DSC_0706.jpg


「やっぱりカーボンフレームがないとだめだな・・・。」


妻「・・・」


DSC_0707.jpg


「買ってもええか?」


妻「・・・」


DSC_0708.jpg


「おっ、これもええなぁ。」


妻「・・・」


DSC_0767.jpg


お疲れ様でした。


登りっぱなしのコースと違ってペース配分が難しかったです。


今後の課題は、平地の高速巡航と変速スキルアップと心肺強化かな~。


DSC_0768.jpg


参加賞のCCDと賞品のBCAA(お裾分け)。


これは今週土曜日のツール・ド・六甲の補給食になるぜ。





ログ失敗・・・。


ヒルクライマーのブログ


※掲載して欲しくない方、また転載・転用・コピーされる方はお気軽にコメントをお願いしますね~♪


Aクラスの写真はこちら →  続きを読む
  1. 2011/05/08(日) 18:20:38|
  2. Hill Climb Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

六甲山ヒルクライム・チャレンジ in 芦有 → 裏六甲ヒルクライム

今日は、『六甲山ヒルクライム・チャレンジ in 芦有』です。


受付は6:30・・・、と非常に早く、現地の最低気温-4度ですから、行ったときには0度ぐらいでしょうか・・・。(比叡山も早くて参加に悩みます。)


昨日の疲労を少し残しながら、自走してまいります。


既に心拍は高い・・・、マスクで呼吸困難になりそうになりながら到着。


iphone_20110327153006.jpg


短いレースにもかかわらず、700名以上も集まったそうです。


iphone_20110327153015.jpg


とても寒かったのですが、日が出てくると暖かくなってきました。


iphone_20110327153026.jpg


クロモリは何台か見ますが、見たところWレバーは1台、マスク使用者は1名・・・、ですよね・・・、革サドルは今のところ見たことありません。


私のクラスで200名ぐらいいましたので、20名ずつ間隔を開けながら走ります。


7~8%ぐらいの坂が続き、緩急も少なく道もきれいでとても走りやすい。


少人数でスタートしたこともあり、同レベルの走者がいなくて単独走行となってしまいました。(速いわけではありません。)


追いかける人も後ろから迫る人もいなくてテンション上げにくく走っていたら、おそらく次グループのTREKにスコーンて抜かれました。


付いて行くほど、走れませぬ・・・。


と気が付けば有馬トンネルをくぐり、芦屋トンネルを通過すればゴール!と思いながらもスパート掛ける間もなくゴール。


練習不足につき、いつものサボりグセが・・・。


iphone_20110327153038.jpg


東六甲展望台は肌寒いですが、清々しい!


順位は・・・、2桁とだけ書いておきます。


しょせんこれが私の実力。


なんと9分台が数名いらっしゃいました。


でも一番脅威に感じたのは、ロード初めて間もない女性がフラペで一位、しかもタイムは確か17分ぐらいでしたか。


あぁ、大して変わらないじゃないですか・・・。


なかなか楽しかったのですが少しヘコミながら、まずまずのタイムだったZONOと一緒に裏六甲を登ります。


iphone_20110327153049.jpg


うん、いい天気。


iphone_20110327153057.jpg


と帰ろうとしたとき、(私は気付きませんでしたが)見覚えのあるGIOSの黒カーボンフレーム。


ツイッターのフォロワーさんであるZituさんではないですか!?しかも、隣にはカメライダーのgenbullさん。


実は初めてお会いしたのですが、とてもいい感じの方で高松うどんポタの参加をお願いしました。


とても楽しみです!


genbullさん写真お待ちしてます。(あとイチデジのテクニック教えてくださいね。)


今日は、とてもいい出会いがあり、有意義な一日を過ごすことができました。


iphone_20110327153104.jpg


これ参加賞のイカすボトル・・・。


花粉吸い過ぎて、帰ったら鼻水止まりません・・・。


ヒルクライマーのブログ


本日の猛レースはこちらです →  続きを読む
  1. 2011/03/27(日) 16:46:48|
  2. Hill Climb Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちくさ高原 ヒルクライムレース

千種高原でヒルクライム。


結果は・・・。


みなさんトレーニングしているのでしょうか?


38070863_large_v1273585335.jpg

38070515_large_v1273585336.jpg

38070440_large_v1273585332.jpg


ビギナーズラックの無いところが自転車の面白いところ。


才能よりトレーニング量が結果につながるところが自転車の面白いところ。


トレーニング無しでは勝てないということ。


コンパクトクランクはぶっつけ本番に近かった。


意外にダンシングが良く回りますが、変速がつかみにくい。


土壇場での変更は無謀である。


日々反省です。
  1. 2010/05/09(日) 22:32:40|
  2. Hill Climb Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Profile

buchi

Author:buchi
もっと速く!もっと楽しく!

News

Category

Cycle (423)
Hill Climb (194)
Hill Climb Race (9)
Road (26)
Road Race (7)
Cyclocross (29)
Cyclocross Race (56)
COLNAGO MASTER (1)
MOULTON APB (0)
NATIONAL (5)
TREK MADONE (8)
Goods (28)
Sports (8)
Trail Running (2)
Gourmet (87)
Car (35)
MINI (32)
Jimny (0)
Goods (13)
Life (82)

Archive

Search

Road

Race
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 Kanto Region
 Thoku Region
 Kyushu
 Hokkaido, Okinawa
Road Racer

Hill Climb

レース
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 kanto
Tohoku
Kyushu
Hill Climber

Cyclocross

Race
Blog
Maker
Shop
CXer

Mountain

Race
Blog
Maker
Shop
MTBer

Truck

Race
Maker

Maker

Carbon Frame
Steel Frame
Titanium Frame
Cycle Parts
Cycle Wear
Wear

Shop

Cycle
Blog
Cafe
MINI
Pet

Blog

cyclist
Pet

Link

LINK FREE