BLOG@2-pipe.com

Live a little!

ちくさ高原ヒルクライムレース 結果は・・・。

ZONO、マーヴさん、goukenさんで、ちくさ高原ヒルクライムに挑みます。


http://tatunomtb.blog74.fc2.com/


ペダルさんに順位を聞かれるだろなぁ、なんて考えながら、ほどよく緊張感。(焦)


カテゴリーはBクラス12.5km1本のみで36名と少なく、Aクラスに流れている様子。


ちなみにAクラスは12.5+6.5km2本の合計で57名だったかな。


集合は比較的ゴールに近い位置で、駐車場もすぐそばにあるし無料だし言うことありません。


Aクラスがスタートした後、Bクラスがスタート地点まで下ります。


比較的前の位置に付き、スタートします。


0~3%の傾斜が6km続く平地では30km/h前後で先頭集団(8名ぐらい?)に付きます。


あまり負荷を掛けたくないあまり、ケンデンスを稼ごうとシフトダウンするとケイデンス120rpm以上になり、お尻が弾んで弾んで、がっちゃがっちゃ変速しまくってました。(笑)


平地の練習不足で変速スキルの無さと経験不足が浮き彫りになってしまいました。しかもペースはめちゃめちゃ。(焦)


少々踏みながらのペダリングでなんとか先頭集団に離されないように走ります。


前にはZONOともう1名がいる、少しペースが落ちてきているので、ちょっと刺激を与えてやろうと私が前に出ました。


6km地点になると勾配が7~9%ぐらいに上がり、次第に減速する人が出てきてゆっくり抜いていきます。


この地点でZONOにまた抜き返され、後ろに付き若干離されます。


心拍が高すぎて少し抑えたいところでしたが後ろに人がいるし・・・、どうしようか・・・、と少しペダリングを変更して徐々に心拍を押さえ、10km地点の急勾配から平地(2~3%)に変わるところで、少しスピードアップしてさらに心拍を抑えます。


また少し勾配が上がるところで後ろは来ていない、前を見るとターゲット1名とその前にZONOが見えます。


その1名はだいぶ疲れているご様子♪でも私も疲れているせいか、なかなか差が縮まりません。(焦)


集合地点で愛想振りまいて(ちょっと余裕が出てきた?)いよいよ11%前後の急勾配。


この時点でZONOは3位、私は5位。


もうええかと思いましたが、Zituさんの顔が過ぎりました。


2つのお寺で良い成績が出ますようにって、お参りしてくれたって言うじゃないですか。


ここは頑張るところや!ヘバってもええわ!と普段スパートを掛けない私は、2段シフトアップして最後の急勾配をダンシングで登り、ターゲット1名を抜いたと思ったらダンシングで粘ってくるじゃないですか!?(汗)


少し勾配が緩やかになるとろまで意外にダンシングが続き、引き離すことができました。


少し前にZONOがゴールし、折り返してくる時にハイタッチ!念願の表彰やな。


でも私は、表彰一歩手前・・・。


DSC_0693.jpg


うれしそうですね~、ぁぁ、裏山しいっす。


2-PIPEジャージで表彰に上がるとはw。


DSC_0698_20110508195950.jpg


やっぱり、うれしそうですね~。


DSC_0701.jpg


景品はBCCA6本、ちょうどこれ欲しかったところ。


DSC_0704.jpg


Aグループを合わせれば93名?、ZONOが26位、私が29位ですから、まだまだ頑張らないといけないですね~。


DSC_0706.jpg


「やっぱりカーボンフレームがないとだめだな・・・。」


妻「・・・」


DSC_0707.jpg


「買ってもええか?」


妻「・・・」


DSC_0708.jpg


「おっ、これもええなぁ。」


妻「・・・」


DSC_0767.jpg


お疲れ様でした。


登りっぱなしのコースと違ってペース配分が難しかったです。


今後の課題は、平地の高速巡航と変速スキルアップと心肺強化かな~。


DSC_0768.jpg


参加賞のCCDと賞品のBCAA(お裾分け)。


これは今週土曜日のツール・ド・六甲の補給食になるぜ。





ログ失敗・・・。


ヒルクライマーのブログ


※掲載して欲しくない方、また転載・転用・コピーされる方はお気軽にコメントをお願いしますね~♪


Aクラスの写真はこちら →  続きを読む
  1. 2011/05/08(日) 18:20:38|
  2. Hill Climb Race
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ローラーの練習に汗の垂れを防ぐ汗バンド

ローラーやり始めて約2ヶ月。


2日に1日は何とか続いている?はずです。


ローラーをやっていると、脚のむくみは無くなり筋肉が柔らかくなってくるのが分かります。


週末のヒルクライムでは調子が上がりタイムを伸ばすことができます。


心拍数に変化があるので、その日の体調が分かるのも良いですね。


タックス サトリのダイヤルは3、ケイデンス100rpmで心拍120~125bpmと随分下がってきました。(体調による)


週末のヒルクライム後には心拍が上がりにくくなっているのが分かります。


125bpm以上上がりにくくなってきたので、負荷を上げるか悩みどころです。


様子を見ながら調整したいと思います。


ローラーをやっていると尋常じゃない汗が滴ります。


そこで私は汗取りバンドを使用しています。


iphone_20110507193045.jpg


最近数本購入しました。その名は『綿タオルのバンドあたま用』です。


iphone_20110507193054.jpg


メーカーはシンエイ産業。


iphone_20110507193101.jpg


完全に止まらないまでも、ほとんどの汗は吸収してくれます。


気になっている方はお試しあれ。


ロングライドのブログ
  1. 2011/05/07(土) 19:50:55|
  2. Goods
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石橋にある そば・うどん屋の『弁慶』

夕食に立ち寄ったのは、大阪の石橋にあるそば・うどん屋の『弁慶』


夫婦で営むこの店が私は大好きです。


おばちゃんとおっちゃんはよく話しかけてくれて、親と会話するような不思議な感覚。


やさしい雰囲気に包まれて、私はご飯を食するのです。


iphone_20110507193108.jpg


今日おっちゃんが作ってくれた親子丼は、普段おばちゃんが作ってくれます。


味は少し違って、どちらも美味しくいただいています。


iphone_20110507193115.jpg


おそばとセットにして1,080円。


このおそばがとても美味しい。
  1. 2011/05/06(金) 16:35:37|
  2. Gourmet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キャノンデール CANNONDALE CAD2 R600 650C 完成!!

DSC_0685.jpg


なかなかカッコ良くないですか!?


DSC_0684.jpg


メタリックブルーにcannondaleの白文字がなんとも良いですね。


DSC_0682.jpg


CAD2は1990年後期に製造されたものでしょうか。


DSC_0683.jpg


R600です。


DSC_0681.jpg


もちろん、MAIDE IN USA ですね。


DSC_0675.jpg


STIはシマノRX100。


意外とシフトしやすいです。


DSC_0680.jpg


チェーンホイールはシマノRX100(52T-42T)です。


DSC_0679.jpg


フロントディレイラーはシマノRX100。


52T×42Tってこともあるんでしょうけどスパスパ入ってくれます。


DSC_0677.jpg


リアディレイラーはシマノRX100。


こちらもきれいに変速してくれます。


DSC_0687.jpg


スプロケットは11T-28Tの8段でワイドレシオですね。


DSC_0688.jpg


フロントハブはシマノRX100。


DSC_0689.jpg


リアハブはシマノRX100.


DSC_0690_20110505172532.jpg


ホイールはマヴィックCXP12 571。


エアロな感じがとても良い雰囲気です。


タイヤはコンチネンタルGrand Prix 3000 571。


DSC_0676.jpg


ブレーキはシマノRX100。


効きはそんなに悪くないです。


DSC_0686.jpg


syntace(シンテース)のステムもいい雰囲気です。


DSC_0678.jpg


ペダルはサンツアーのシュパーブプロのトラックですかね。


このペダルはカッコええわ。


回転はまずまず。


ここまでしなくて良かったんですけど、ピカピカとまではいかないかもしれませんが結構磨きました。


何でかって、やっぱり気持ち良く乗ってもらいたいですもんね~。


きっと自転車が好きなんでしょうな(笑)


あっ、チェーン実費はいただきますけど、もちろんそれ以上は貰いませんよ!(笑)


でも素人なんで必ずショップに持って行きましょうね~!


ロングライドのブログ

  1. 2011/05/05(木) 16:37:19|
  2. Cycle
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

キャノンデール CANNONDALE CAD2 R600 STI(シマノRX100)は作動するか!?

DSC_0662.jpg


先日、近所の奥様よりお預かりしたキャノンデールのロードバイク。


どうやら10年ほど前にご夫婦でトライアスロンをされていたそうです。


子供授かり、それ以来、夫婦共々ロードバイクを降りてしまったわけです。


DSC_0663.jpg


フレームはCAD2、こんなフレームを見たのは初めてです。


よく聞くとフレームを切断して小さくしてもらった?とのこと。


アルミフレームで、そんなことが可能なんですか!?


確かにトップチューブは約440mm、シートチューブ(C-C)は約400mm、しかもホイールサイズはなんと650C(571mm)。


デカールも完璧ですから、米国で特注できたのかもしれませんね。


せめて動くようにしてあげたい、そう思ったはいいんですけど、見た目以上に状態が悪く、調整だけでは駄目なご様子。


DSC_0691_20110505153723.jpg


ラチェットが掛からなかったSTI(シマノRX100)


とりあえず、RD側のレバーから低粘度のスプレー式グリスを少し吹いて何度かレバーを倒してみました。


しばらく続けていると「カチャッ!」・・・、ぉお!分解せずに済みそうです。


続けて、FD側のレバーも同様に「カチャッ!」・・・、やりました!分解せずに済みました。


でも、変速しない・・・、調整が悪いようです。


FD、RDの調整をし、次はゴリゴリしたホイール。


DSC_0665.jpg


リムは、Mavic CXP12って一体!?エアロな感じが魅力的です。


DSC_0667.jpg


フロントハブは、こちらもシマノRX100、とりあえずバラしてみましょう。


DSC_0666.jpg


やはりグリスはほとんど涸れています。


DSC_0664.jpg


今どきボールがバラで出てくるなんてことないですよね・・・、ちなみに個数は片側10個です。


メンテナンスはされないでしょうから、多めにグリスアップ。


お次はリアハブのスプロケットを外します。


DSC_0668.jpg


おいおい、緩過ぎやしないですか・・・


DSC_0669.jpg


スプロケットは後ほど洗浄しましょう。


DSC_0670.jpg


ラチェット部分はこんな感じ。


DSC_0671.jpg


ちなみにハブスパナはVAR製です。


昔の工具は、なぜかペイントされています。(なかなかレアでしょ?)


DSC_0672.jpg


リアハブもグリスが涸れています。


DSC_0673.jpg


リアももちろんバラ玉です。フロントより少し大きくて9個。


まあ、トラブルあっても困るのでショップへの整備をすすめておきましょう。


さて、いろいろ磨いていきましょうか。


ロングライドのブログ

  1. 2011/05/05(木) 16:22:41|
  2. Cycle
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

今日もいい出会いがありました。 朝練ヒルクライムはハニー峠(小笠峠)→東六甲→岩谷峠

pedalさんとマーヴさんとZONOでヒルクライムです。


8時に甲寿橋で待ち合わせなので船坂からハニー坂を通り、待ち合わせ場所まで急ぎます。


昨日の疲労も少し残しつつ、ここでさらに疲労させるわけにはいきません。


って、なかなかの急勾配じゃないですか・・・。


既に疲れ気味で待ち合わせ場所に到着。


pedalさん、実はお会いするのは初めてだったんですが、めちゃめちゃお洒落でダンディーじゃないですか・・・。


なんか、カッコいいっス。


pedalさんのブログはこちら↓


http://pedalweb.exblog.jp/


で甲寿橋から、お喋りしながらゆっくり登ります。


pedalさん、すごい体勢で写真を撮りながら急勾配を登るとは・・・、軽快過ぎます・・・。


洗練さたダンシングは印象的です。


話しをしていると、思わぬところでつながりがありました。


ちょっと感動、ゾクっときましたよ。


まさかわたしの祖父をご存知だとは。


芦有ドライブウェイの宝塚IC付近で疲労し始めます。


ZONOとマーヴさんは加速し、padalさんは写真を撮るため加速します。


まっ、こんなもんでしょうね。


次はアタックしますか!


iphone_20110504150223.jpg


六甲山山頂到着。


展望台で少しお話し。


iphone_20110504150213.jpg


やはり自転車の話題ばかりですね。(笑)


ここでpedalさんとマーヴさんとはここでお別れ。


きっかけは何であれ、出会いは素晴らしい!そう思えるいい一日でした。


これも何かのご縁ですかね、ありがとうございました!


ちょっと時間があったのでZONOと次に向かうは岩谷峠


西から下ると緑がとても綺麗で花が香ります。


途中、Kakogiさんとすれ違ったような。


もうしんどいので今日はここまで。


8日のちくさ高原ヒルクライムまで休肝です(もともとお酒は呑まないんですけどね(・・;))


ヒルクライマーのブログ


本日の猛レースはこちらです →  続きを読む
  1. 2011/05/04(水) 14:12:05|
  2. Hill Climb
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

サドルはアリオネに変更。 シマノのペダル(デュラエース)は良いのか? 朝練 小部峠→六甲山頂→表六甲ケーブル→丁字ヶ辻

早朝5時半頃、ZONOと小部峠から登ります。


タイム更新したものだけ猛レースを載せようと思います。


アワイチ効果でしょうか、今日は全て更新できました。


ZONOを背に丁字ヶ辻までいいペースで登ります。


平均速度20.1km/h、平均ケイデンス85rpm(ダウンも入れちゃってるんでもう少し高いはず。)


ZONOを背に登りますが、高山植物園で気持ち悪くなり失速・・・。


もちょっと頑張っとけばよかったな~。


iphone_20110503102443.jpg


六甲山頂は少々曇り気味です。


フィジークのアンタレスから借りたアリオネに変えてみました。


アンタレスは柔らか過ぎる印象だったので、アリオネはいいかも。


しかも乗り位置も広いので、幅広いポジション変更が可能です。


たわみ具合はそんなに変わらないような・・・。


次は100km以上のロングで試してみたいところです。


iphone_20110503102452.jpg


少し前からだそうですが、座れるようになりました。


iphone_20110503102508.jpg


シマノのペダル(デュラエース)とルックのペダル(KEO2MAXカーボン)を乗り比べてみました。


シマノは足の裏からペダルにかかる幅が広く感じ、ロスなくダンシングしやすく、とても乗りやすい印象です。


アルミからカーボンへ軽量化され回転も良く、ますます良くなっているように思います。


しかもクリートの耐久性は抜群!


ルックは足の裏からペダルにかかる幅が狭く感じ、正しく踏み込まなければロスしやすい印象です。


フレームを変更したせいなのか、なかなかクリートのセッティングが出ません・・・。


で、カーボンソールは硬い・・・。


こいつを履くにはまだ早かったかもしれません・・・。


次に向かうは表六甲


平均速度12.5km/h、平均ケイデンス71rpm


ZONOを背に登り、もう少しケイデンス上げたいところですが、ちょっと疲れましたね~。


次は東から攻めますか~。


ヒルクライマーのブログ


本日の猛レースはこちらです →  続きを読む
  1. 2011/05/03(火) 10:46:15|
  2. Hill Climb
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近所の奥様のロードバイクはキャノンデールのCAD2

iphone_20110502084032.jpg


近所の奥様が乗っていた放置されたロードバイクがあるっていうから少し見てみました。


なんとキャノンデールのCAD2(made in USA)ホイールも小さいし何だコレ?


倉庫にしまっていたらしく、塗装は綺麗な状態。


ただ、ベアリング全てがゴリゴリ状態・・・。


iphone_20110502084022.jpg


STIはシマノのRX100。


10年以上前のもののようですね・・・、しかもラチェットが掛らない。


ツイッターのフォロワーさんが同じ経験ありとの情報をいただきました。


グリスが固着していて、潤滑剤を隙間から吹き付けると動作する可能性があるとのことです。


しかも、貴重な分解図をお持ちのようです。


できればバラしたくはないし・・・、隙間から潤滑剤吹きかけるのも少し抵抗あるし・・・。


ショップに出せば間違いなくオーバーホール+部品が必要でしょうし、大金叩いてまで直さないでしょうし・・・、どうしたものか・・・。
  1. 2011/05/02(月) 17:10:01|
  2. Cycle
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

すずらんの湯で疲れを取って、またまたリカフェへ

意外にに疲れもたまってなかったんですけど、アワイチの疲れを取るべく向かったのはすずらんの湯


http://www.suzurann.jp/index.html


中にある山水草木でうどんを食べます。


iphone_20110502083900.jpg


iphone_20110502083915.jpg


iphone_20110502083925.jpg


ここは何せ器がデカイ。


で、またまたサイクルセンターサンワさんへ、ちょっと野暮用。


で、またまたリカフェ


iphone_20110502083946.jpg


少し飲んだ水出しカフェオレ


iphone_20110502083956.jpg


少し飲んだミックスジュース


iphone_20110502083935.jpg


ベイクドチーズケーキは最高です♪
  1. 2011/05/01(日) 16:39:40|
  2. Cycle
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

Profile

buchi

Author:buchi
もっと速く!もっと楽しく!

News

Category

Cycle (423)
Hill Climb (194)
Hill Climb Race (9)
Road (26)
Road Race (7)
Cyclocross (29)
Cyclocross Race (56)
COLNAGO MASTER (1)
MOULTON APB (0)
NATIONAL (5)
TREK MADONE (8)
Goods (28)
Sports (8)
Trail Running (2)
Gourmet (87)
Car (35)
MINI (32)
Jimny (0)
Goods (13)
Life (82)

Archive

Search

Road

Race
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 Kanto Region
 Thoku Region
 Kyushu
 Hokkaido, Okinawa
Road Racer

Hill Climb

レース
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 kanto
Tohoku
Kyushu
Hill Climber

Cyclocross

Race
Blog
Maker
Shop
CXer

Mountain

Race
Blog
Maker
Shop
MTBer

Truck

Race
Maker

Maker

Carbon Frame
Steel Frame
Titanium Frame
Cycle Parts
Cycle Wear
Wear

Shop

Cycle
Blog
Cafe
MINI
Pet

Blog

cyclist
Pet

Link

LINK FREE