BLOG@2-pipe.com

Live a little!

滝行ライド144km, 2253m (箕面駅→妙見山→はらがたわ峠→裏母子)


Flicker

©2-pipe.com, on Flickr


【文化】 密教や修験道、神道の修行方法の一つとして行われている。 武道団体では根性試しとして、テレビでは罰ゲームとして行う場合がある。

【方法】 色々な方法があるが、大きく分けて激しく流れる水の下に行く場合と、周辺にたまっている水につかる場合がある。
・着替えを行う。服は白装束がよく使われる。
・滝に向かって礼を行う。
・気合を入れる、真言や経、祝詞を唱える。
・滝の前に進み、身を水につける(水行)。
・滝つぼに入り気合を入れる。はじめは冷たさや衝撃で苦しいがそれをこらえる。
・徐々に苦しさが消えてゆき水に打たれる感覚だけが残る。
・滝から出て体を拭き、身を暖める。

【意義】 滝という激しい水の中では雑念が湧く余裕すらなくなる。精神統一が行いやすい。
・自然と向き合い自然と一体化する体験を得る。
・普通に強烈なマッサージをすると、発生した熱により筋肉を痛める可能性があるが、滝は冷やしながら行うので、マッサージ効果が高い。

【注意事項】 自然の川には石や木など様々な物が流れている。当然、滝の上からそのような物が落下してくる可能性がある。
・感覚が麻痺してくるため長時間行ってしまい身体を冷やす危険性がある。5分程度でも滝と一体化する効果は得られる。
・経験豊富な指導者のもとで、行なうこと。
・滝行のような非日常的体験が心身症の病状に影響を与える事はあるが、改善される場合もあれば悪化する場合もある。数回ためしても効果が無ければ中止すべき。

By Wikipedia


ヒルクライマーのブログ


続きを読む
  1. 2012/07/29(日) 22:29:44|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:4

559.2km 12,809m Rapha Rising Challenge 7/15 - 7/22

rapha-rising-circle-of-death.png


Rapha Rising Challenge』とは、RaphaによるSTRAVAというアプリを利用した企画です。 STRAVAでGPS機能のあるサイコンや携帯電話から走行データ(GPSデータ)を抽出し、7/15(日)~7/22(日)の間に高度6,881mをクリアしましょうとのこと。詳しくはコチラまで。


初日の7/15(日)は、奈良ライドで約3,000m。

祝日の7/16(月)で、約1,300m。

7/17(火)~7/21(土)の平日は、仕事なので夜練で少しずつ稼ぎ、約4,400m。

最終日の7/22(日)は、ツール・ド・六甲などなどで、約4,000m。

トータル12,809m(559.2km)で世界ランキングは80位/8,971人ぐらいになるかな?(まだ未確定)

Rapha Japanで2位/27人かな?(未確定)。国内ランキングは、2位/123人。なかなかいいとこにいたんですね。でも登録人数が少ないですね・・・。参加していないだけで、もっと上っている人は、かなりの人数がいると思います。1位との差は2,000m強で、14,929m。この方、走行距離も長いですね。世界を見れば、1位は30,000m・・・。20,000mオーバーは10人ほど。10,000mオーバーは、100人以上いますかね。


世界は広い!(参加していないだけで、まだまだウヨウヨしている)とても面白い企画でした。ちょっと疲れましたけど(笑)


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/22(日) 21:45:02|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:0

ノンストップでツール・ド・六甲+α 144km,4104m(ハニー坂→東六甲→裏六甲→表六甲→再度山→西六甲→岩谷峠→花折山)

___20120722195200.jpg


昨日の雨といい、今日の天気予報もよく分かりません。晴れていると見せかけて急な雷雨の可能性も無きにしもあらず。豪雨になっても見えやすいようにブルベジレを着て出発します。高度稼ぐだけの走りじゃつまらないので、東・裏・表・西をTTします。各ドライブウェイのTT区間を1日で走れば、ツール・ド・六甲ということで良いですかね?またの名を子鶴(笑)


ヒルクライマーのブログ


続きを読む
  1. 2012/07/22(日) 20:31:38|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:2

関西ヒルクライムTTに永沢寺(母子)が追加されました

DSCN3964.jpg


ちょっと画像が分かりにくいですが、フレームとヘッドパーツのクリアランスが均一ではありません。前が狭いようです。先日の奈良ライドで気になる症状がいくつかありました。下りでヘッド付近からコンッって聞こえたので、止まってフロントを振っていたらハンドルが下がりました。ハンドルのクランプ締め付けが弱かったのかと思っていましたが、どうも気になります。アンカーも引いて締めなおしたのですが、いくらカーボンといっても全体的に締め付けトルクが弱すぎるような・・・。今はガタが出ているような感じはないのですが、念のためショップに見てもらいましょうか・・・。


あとは、52T-13T,14T,15T,16Tぐらいで、ビリビリとFDと干渉しているような音がします。見るとFDに干渉しているようではなく、トップ12Tに入れると音がなくなります。RDのセッティングかな?これも見てもらいましょう。奈良ライド前にFDの調整に持って行きましたが、アウターに入るようにはなったものの、外寄り過ぎで、ガッチャン!ってスムーズではありません・・・。結局自分で調整しました。作業台でクルクル回しているぐらいでは、いいセッティングは出ないものなのでしょうか。Di2バッテリーがあるから作業台には置けず、シートマストにクランプして(クランプが長すぎてしっかり固定できない)ゆらゆら~って・・・、え?そんなんでいいの?みたいな・・・(笑)


さて、永沢寺(母子)TTです。ふるってご参戦を!

http://cyclett.dip.jp/cycleTT/Course?COUNTRY_ID=JPN&PREF_ID=00028&COURSE_ID=22&AREA_ID=0&COURSE_MODE=OFF


呑吐ダム 7:19 Ave37.8km, Max44.4km/h, 93rpm, HR158bpm, Max168bpm

笠松峠 4:39, Ave25.8km/h, Max37.3km/h, Cad81rpm, HR165bpm, Max173bpm

淡河側 16:18, Ave15.8km/h, Max39.2km/h, Cad64rpm, HR161bpm, Max166bpm, 259W


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/17(火) 23:23:51|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:2

迎え坂は、ハニー坂から東六甲


Flicker

©2-pipe.com, on Flickr


船坂からハニー坂を上ります。これもTT区間にしようと写真撮影です。ゴール地点になる目印が無いですね。NTTドコモ専用道路の出入口ぐらいしかなさそうです。六甲側は、ピーク手前になりますが、発電機の建物ぐらいかな。後日申請してみます。


甲寿橋まで下りて、一軒茶屋までTTです。なんと小笠峠の交差点あたりで、ドリンクボトルを汗で滑らせて落としてしまいましたorzしかも正午前でものすごく暑く、TTどころではありませんでした。体温を上げないように抑えながら走る他ありません。2~3分は短縮できそうですけど、この暑さは・・・。


32:40, Ave12.5km/h, Max30.1km/h, Cad60rpm, HR160bpm, Max168bpm, 254W


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/16(月) 21:16:54|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:0

奈良・京都・滋賀・三重山岳ライド161km,3002m(奥山→切山→三国越林道→御斉峠→今峠→大峰山→裏犬打峠)


Flicker

©2-pipe.com, on Flickr


KuMOさんプロデュースの山岳ライド。六甲組4人を率いて奈良へ向かいます。KuMOさんのお知り合いのアヒルさんも参戦。奈良、京都、三重、滋賀の山々を経由し、160km・3,000mを全員完走できるか。


ヒルクライマーのブログ


続きを読む
  1. 2012/07/15(日) 23:41:32|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:4

ブログのアドレス変更をお願いします

ブックマークしてくださっている皆さま、リンクを貼って下さっている皆さま、ブログのアドレスの変更をお願いいたします。(おそらく旧アドレスでもそのまま使用できると思います)


http://2pipe.blog24.fc2.com/ → http://blog.2-pipe.com/


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/14(土) 08:30:28|
  2. Life
  3. | コメント:0

チームジャージのデザイン上がりました

Team 2PIPE.com_JP000025 _MRJ001_Normal_V2.3

Team 2PIPE.com JP000025_MBI062_Normal_V2.3


先日ご案内しましたチームジャージのデザインが上がりました。ビブショーツのロゴが若干でかいかな?ロゴのサイズは全て合わせてもらいます。指定していなかったのですが、左腕にラインが入っています。某メーカーっぽいので、あえて入れなかったのですが、ラインも細いし袖に近いので入れちゃいます?オーダーは、来週で一度締め切りますね。


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/13(金) 22:44:42|
  2. Cycle
  3. | コメント:0

平地練

明日は雨のようなので、平地と上りです。上りはそれなりにありますが、平地の方がシンドいな・・・。それにしても電動なのにFDの変速が悪いのは何でやろ・・・。はぁ。ただでさえ信号が少なくて、ほとんど止まらないルートです。サイコンでアベレージ見出したら休めないので、もう見ません(笑)


呑吐ダム 7:22

笠松峠 4:47, Ave25.2km/h, Max43.4km/h, Cad83rpm, HR163bpm, Max173bpm

淡河側 16:08, Ave16.0km/h, Max40.0km/h, Cad66rpm, HR161bpm, Max165bpm, 262W

39.3km, 691m, Time1:25:40, Ave27.5km/h


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/10(火) 23:00:49|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:0

チームジャージ

ジャージ05

ビブショーツ06


新調する予定はなかったのですが、思いのほか製作ロットを超えたので急遽デザインしました。寝る前に作ったので、かなり雑ですが、ごちゃごちゃしないぐらいが調度いいと思います。チームというか何というか加入も脱退もない自由な集りですが、もし練習用、レース用にでもジャージが欲しいという方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。ご自由にお使いいただけたらと思います。もちろんレースでチーム名を名乗っていただいても結構です。


アイテム http://www.champ-sys.jp/?cat=8

サイズ http://www.champ-sys.jp/?cat=62


今日は呑吐ダムの平地から。昨日から回復しきっていないようです。笠松峠は踏んだ割に遅いな・・・。最後たれました。


呑吐ダム 7:16 52T

笠松峠 4:25 52T

淡河側 17:08, Ave15.1km/h, Max36.4km/h, Cad59rpm, HR155bpm, Max161bpm, 245W


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/09(月) 22:55:03|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:0

絹延橋うどんライド164km,2597m(十万辻→野間峠→三田)


Flicker

©2-pipe.com, on Flickr


お昼に絹延橋うどん研究所で食事できるように三田→北摂を走ります。なんだか今日は危険な香りがしてきますね~w


ヒルクライマーのブログ


続きを読む
  1. 2012/07/08(日) 21:05:20|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:2

裏六甲はダンシング縛り

IMG_1437.jpg


雨の紫陽花が一番綺麗ですね。今日も雨なのでシクロクロス車で裏六甲へ。4.0bar入れていた空気圧を2.5barまで下げました。ブロックタイヤで下手に空気圧上げると逆効果なのかもしれません。2.5barの方が圧倒的に走りやすいです。やはり接地面積を大きく、グリップを稼ぎながら走る方がいいですね。段差も気にならないのが何とも良い乗り心地です。今日もダンシング縛り34T-15T,17T,19Tで上ります。基本サボりダンシングで脚の筋肉を使わないように一定に走ります。


何で夜な夜な雨でも走っているのか。レースに向けてというよりは、最近乗るのが楽しいもんで。週末だけ乗るだけでは気付けなかったことに気付けるといいますか。ポジションの違いもすごくよく分かります。それでもなかなか極まりませんけどね(笑)あまり公開練しているとサイクリストを刺激するのでコソ練に変えようかな(笑)


裏六甲 15:10, Ave15.0km/h, Max20.0km/h, Cad57rpm, HR162bpm, Max168bpm, 264W


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/05(木) 22:29:06|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:2

雨練

660-xbow-fidea.jpg


RIDLEYX-BOWです。105の完成車で158,550円ってお買い得じゃないです?ロードタイヤ履けばロードと遜色ないし、オフロードタイヤを履けば段差も気にせずガンガン走れるのが良いですよね。オンロードは4.0barぐらい入れて、オフロードに入れば2.5barまで下げたりして、オフロードを取り入れたロングツーリングなんかも面白そうです。オンロード走るならVブレーキを取り付けたほうが良いかもしれませんね。今日みたいな小雨ぐらいなら気兼ねなく乗れるシクロクロス。岩谷峠1本だけ行ってきました。44Tダンシング縛りです。


箕谷側 13:37, Ave17.6km/h, Max28.8km/h, Cad61rpm, HR160bpm, Max169bpm, 274W


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/04(水) 22:42:12|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:2

シクロクロスで雨の夜クライム

DSCN3853.jpg


あ、破れてる・・・(泣)メーカーにリペアしてもらえますかね?ちょうど1シーズン。もう少し使いたかったなぁ。情報も求みます。雨はパラパラ降っていますが、このまま再度山へ出発です。今日は久しぶりにシクロクロス車出動。STI操作は久しぶりです。昨日書いたブログで適当なことを言ってしまったかもしれません。ワイヤー式のコントロールレバー(ST-6700)は、RDのシフトアップの時、押し込んでから変速するまでのストロークが大きく、しかも押し込んで戻した時に変速します。シフトアップは、Di2の方が良いですね。ワイヤー式のシフトダウンの方が多段変速が可能で、アップダウンの勾配に合わせやすいかもしれません。Di2で連打するのは慣れるかもしれませんが。で、再度山をシクロクロス車で上るわけですが、ひたすら重いです。月明かりもなく霧がかかって、もう違う世界に入って出て来れなくなるんじゃないかと思ってしまいます。雨の日はダメですね。パンクしたら・・・。


再度山(バス停) 21:14, Ave16.1km/h, Max49.3km/h, Cad70rpm, HR158bpm, Max165bpm, 223W


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/03(火) 21:53:43|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:0

Di2

DSCN3845.jpg


数百キロしか乗っていませんが、とりあえずコントロールレバーの感想です。ブラケット形状は持ちやすくなっています。ゴツゴツ感はなくなり、少し小振りになったようです。レバー根元の金具がなくなり、指に干渉しなくなりましたが、レバー裏のエッジを丸くして欲しかったな。レバー形状はボクの手に合っていて、ブラケットポジションからのブレーキがよく効きます。FDのシフトチェンジはシフトアップしやすく、シフトダウンはワイヤー式のテンションを解除するような引っかかりがないのが良いです。RDのシフトはシフトダウンしやすく、シフトアップはそんなに変わらないですかね。何より下ハンからのシフト操作とブレーキしながらのシフト操作にアドバンテージがあるように思います。レスポンスもいいです。多段変速できないのは慣れるかな?ボクはどちらかと言うとアナログの方が好きなのですが、これは走りそのものが変わるような気がします。もっと走れるようになったら面白くなりそうです。


土日はノーライドだったし明日から雨のようなので、岩谷峠に行く前に裏六甲へ。39T-19T,21Tメインで、少し勾配が緩むところは16T,17T。記念碑台から西六甲を下ります。おっとリリーさんに遭遇。西六甲を上っていたそうな。少しだけ雑談しながら下り、岩谷峠へ。終盤10%区間以外は52T-19T,21T,23T。いつも、ほとんどアップないしに等しいので、裏六甲走ってからくると乳酸が溜まらないようです。ま、疲労は残っていましたけどね(笑)淡河側の下り以降は52Tダンシング縛り。もう集中力ありませんw


裏六甲 13:42, Ave16.9km/h, Max21.9km/h, Cad68rpm, HR166bpm, Max171bpm, 288W

箕谷側 12:19, Ave19.5km/h, Max33.0km/h, Cad66rpm, HR163bpm, Max171bpm, 300W

淡河側 16:04, Ave16.1km/h, Max40.5km/h, Cad60rpm, HR160bpm, Max168bpm, 263W


ヒルクライマーのブログ


  1. 2012/07/02(月) 23:18:37|
  2. Hill Climb
  3. | コメント:4
次のページ

Profile

buchi

Author:buchi
もっと速く!もっと楽しく!

News

Category

Cycle (423)
Hill Climb (194)
Hill Climb Race (9)
Road (26)
Road Race (7)
Cyclocross (29)
Cyclocross Race (56)
COLNAGO MASTER (1)
MOULTON APB (0)
NATIONAL (5)
TREK MADONE (8)
Goods (28)
Sports (8)
Trail Running (2)
Gourmet (87)
Car (35)
MINI (32)
Jimny (0)
Goods (13)
Life (82)

Archive

Search

Road

Race
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 Kanto Region
 Thoku Region
 Kyushu
 Hokkaido, Okinawa
Road Racer

Hill Climb

レース
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 kanto
Tohoku
Kyushu
Hill Climber

Cyclocross

Race
Blog
Maker
Shop
CXer

Mountain

Race
Blog
Maker
Shop
MTBer

Truck

Race
Maker

Maker

Carbon Frame
Steel Frame
Titanium Frame
Cycle Parts
Cycle Wear
Wear

Shop

Cycle
Blog
Cafe
MINI
Pet

Blog

cyclist
Pet

Link

LINK FREE