BLOG@2-pipe.com

Live a little!

シクロクロス練 ~再度山から新ルートへ~

IMG_0929.jpg


今日はシクロクロス練。新たなルートを探しに山へ入ります。落ち葉がとても綺麗でした♪


ヒルクライマーのブログ






シゲオ氏ZONOで山に入ります。まずは、新神戸駅から再度山公園へ向かいます。勾配もそこそこキツイし階段もあります。段差も石も多いのでパンクには要注意です。前回はシクロクロス乗り始めたばかりで、急勾配は滑るし、段差ではリム打ちするしパンクはするし・・・、といった感じでしたが、今回は何だか様子が違います。


落ち葉が多くスリッピーなハズなのですがトラクションがかかる。重心の移動がしやすくなっていて、段差はペダリングを止めることなくスムーズに超えることができる。下りでもリム打ちしそうな感覚もなくなっている。明らかにバイクを扱いやすくなっている身体のバランスと踏める脚を確認できました。とは言っても、相変わらず危険なポイントまで乗車したまま突き進むシゲオ氏・・・。なんとか付いていきます。ラインをトレースするべきか、自分のラインを考えながら走ります。スキルの差も違いもありますから、一概に上手な方のラインをトレースすれば良い、というわけではないように思います。


そして、新たなルートへ突入。ここは、ほとんど乗車できたので、なかなか良かったですね。しかも深い泥セクションが多数・・・。


IMG_0928.jpg


ここに落ちたらヤバイなってところもありました(汗)ZONOにちょっとしたアクシデントはありましたが、来週の関西シクロクロス丹波では、いいところを見せてくれるでしょう。まだまだ走れるところが多そうなので、また来たいと思います。


シクロクロスのレースでは十分効くシマノのカンチブレーキ。10%以上の下りが続くトレイルでは、もう少し効いて欲しいです。手の握力が・・・。しかもカンチブレーキのアームは、かなりの遊び?があってブレーキシューが結構動きます。なのでシュー接地面がリムに平行だと、キー!と音がなる。ほおっておくとビビりだします。こうなると極端に効かなくなります。トレイルやレースをしていると、ブレーキシューの磨耗が激しく、都度トーイン調整が必要なわけです。ロードと違って、半球R部分がスムーズに滑らないのでトーイン調整しにくいですしね・・・。TRPのVブレーキが欲しい・・・。ほぼ平行にセッティングしても鳴らないそうです。


  1. 2011/12/10(土) 23:36:59|
  2. Cyclocross
  3. | コメント:0
<<ミニのキャブ車にクーラーは要りません | ホーム | C2初参戦 ~関西シクロクロス 2011-12 第4戦 由良川河川敷~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Profile

buchi

Author:buchi
もっと速く!もっと楽しく!

News

Category

Cycle (423)
Hill Climb (194)
Hill Climb Race (9)
Road (26)
Road Race (7)
Cyclocross (29)
Cyclocross Race (56)
COLNAGO MASTER (1)
MOULTON APB (0)
NATIONAL (5)
TREK MADONE (8)
Goods (28)
Sports (8)
Trail Running (2)
Gourmet (87)
Car (35)
MINI (32)
Jimny (0)
Goods (13)
Life (82)

Archive

Search

Road

Race
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 Kanto Region
 Thoku Region
 Kyushu
 Hokkaido, Okinawa
Road Racer

Hill Climb

レース
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 kanto
Tohoku
Kyushu
Hill Climber

Cyclocross

Race
Blog
Maker
Shop
CXer

Mountain

Race
Blog
Maker
Shop
MTBer

Truck

Race
Maker

Maker

Carbon Frame
Steel Frame
Titanium Frame
Cycle Parts
Cycle Wear
Wear

Shop

Cycle
Blog
Cafe
MINI
Pet

Blog

cyclist
Pet

Link

LINK FREE