BLOG@2-pipe.com

Live a little!

初チューブラー ~関西シクロクロス 2011-12 第6戦 くろんど池~

DSC_0506.jpg


何段あったのでしょうか、この階段。非常に疲れました。完全にトレイル感覚です。走りながら楽しめるコース。段差が多くてパンクにビビッてましたけどね(笑)今日は、なんと500人ものエントリーがあり、C3は3つに分かれたとか。


自転車レースのブログ



コース図_06_course


くろんど池の周りを反時計回りに回ります。とにかく段差が多くて、上り、下り、崖、池、石、根っこ、階段ありで、無いのは泥と芝生。いろんなトラップ?があって楽しそう(笑)


*C1の写真を使用しています。差し支える場合はご連絡を!


AhU7JpGCIAExkdZ.jpg


残念ながら、こんなコースではなかったようです。信じていたのはボクだけ?(笑)試走はクリンチャーで走行しましたが、長い階段以外の急勾配もアウターで上れて、空気圧2.5気圧も入れれば段差も体重移動だけで問題無くクリアできる感じでした。


DSC_0589_20111226214305.jpg


訳あってスタート前にチューブラーホイールを装着。ゲージが無かったのですが2.0気圧は下回ってそう。試走する時間もないので、そのままコース外を少し乗ります。乗り心地はしなやか。トラクションもかかる。いいね~、と思いながらもスターと直前に軽い段差を通過するとリム打ちするじゃないですか(汗)私のスキルではどうしようもないくらい(汗)空気入れる暇ないし、どうにか通過できる方法を考えていましたが、どうにもならずシードの案内が始まり慌ててスタート地点へ。もちろん最後尾付近。なんてこったw


スタートはストレート数十メートル。ここで一気に抜くのは今の自分には無理だな~。1周目は山に入らずショートカットして池を周回します。道は次第に細くなります。シングルトラックで抜きたいところですが抜けません(笑)そう、今日の課題は『焦らず自分のタイミングで抜くこと』です。


IMG_5779.jpg
Photo by 巨匠佐野大先生


2周目に入る入口は比較的高い段差が待っています。ここまで高い段差を上がるコースは他にあります?降りる人もいるようです。こんな段差、練習したこともないのですが、せっかくだから乗って行きましょう。スピードこそ出ていないですが、リム打ちしない程度にはイケるようです。


DSC_0295.jpg


うまい人は速い!スピード出す勇気がないということはスキルがないということ。


DSC_0299.jpg


が、こんなしょうもない段差がゴツゴツいってます。初めて使うのにヤメテ~。と思いながらも抜けないから、もっと段差の激しいところを走ってはゴツゴツ・・・。結局抜けないんですけどね(笑)『焦らず自分のタイミングで抜くこと』言い聞かせます。


DSC_0310.jpg


2つ目の課題は、スピードの落差を減らし『つなぐ走り』です。ですが、ここは失速wさすがC1は速かったですね。


DSC_0319_20111226220339.jpg


常に前方を狙いながら少ないパックを抜け出そうとしますが、なかなか。


DSC_0329_20111226220338.jpg

DSC_0330_20111226222029.jpg

DSC_0331.jpg

DSC_0332_20111226222027.jpg


このコーナーはクリートを外しました。突起物があるしサラサラの砂が多いです。転倒している人が多かったです。


DSC_0351.jpg


この短い上りは、写真に向かって右側から乗車していきました。抜きどころです。意外といけるもんです。左側から行く方も降りていく方もいました。ここも足を付く人が多かったです。トラクションのかけ方が分かってきたような。もう少し練習したかったな。


DSC_0383.jpg


舗装路のコーナー(A)


IMG_3336.jpg
Photo by akito


事前に聞いていたんですけど、チューブラーで空気圧低く舗装路を曲がるとグリッていきますね。ビビりましたw


DSC_0400_20111226224359.jpg


また山に突入します(B)この段差は軽く飛び越えました。


DSC_0411_20111226224358.jpg


ここも短い急勾配、ってほどでもないのですが前に失速する人が多くて、つなげないことが多かったポイント。ここに入る前に追い抜くこと。


DSC_0420_20111226224357.jpg


さあ、いよいよ長い階段(C)


DSC_0422.jpg


いけー。


DSC_0424_20111226225734.jpg

DSC_0504.jpg

DSC_0505.jpg

DSC_0506.jpg

DSC_0507.jpg

DSC_0508.jpg


降りずに階段の左側を走るとカテゴリーO(応援)が沸きましたね~。ジェンベ(太鼓)が鳴り響き大盛り上がり。


DSC_0450.jpg

DSC_0452.jpg

DSC_0453.jpg


異常なスピードで駆け上がるコワケンの走りも凄かったです!本人は足が長いからだって言ってたけど、もちろん脚が長いだけでは、あのスピードは出ません。きっと自転車担いでなくても負けるでしょう(笑)


DSC_0548.jpg


階段を上りきったら下ります。この下りは回復ポイントです。


IMG_3376.jpg
Photo by akito


ここで攻めると崖へ落ちます(汗)後半は路面が悪くなってきていたので足を出して転倒回避。


写真は無いのですが下りきると、短い階段があります。前の人が降りていたならチャンス。階段の右側を走行して上ります。手前にある見えにくい軽い段差が気になりましたが、まともに当たらない程度に突っ込みました。チェーン落ちしている人がちらほら。


PC256064.jpg
Photo by kawachi


池沿いを走ります(F)


DSC_0584.jpg


ここからは自分との戦い(負けているw)チューブラーのポワポワ感に慣れるのに時間がかかりました。平地は走りにくい。こんなものでしょうか。まともに座っていると少しのギャップでゴツゴツとリム打つ感じ。様々な環境で空気圧を試す必要がありそうです。これから楽しみです。


結果は、C2で31位/56人(55%)。今日は出発前からローラーをしたので急激な疲労感はありませんでした。アップはしっかりやって当たり前ですけど全然違いますね。気温が低いと特に重要性を感じました。このコースはスキルがないと追い抜くのがホント大変。スタートはもう少し前に並びたかったな。とは言ってもタイムから見て良くても、せいぜい数人上がるかどうかってところ。まあ単純にはいきませんけどね。


全てアウターで無理せず走れたことと、大きなミスもなく転倒しなかったことが今日の良いところ。(脚力が無いから)脚に頼らず身体で踏むように意識しました。おかげで腹筋が痛いです。チェーン落ちと転倒をたくさん見たのでリスクは軽減できたかと思います。


今回の空気圧は私には低すぎたかもしれません。竹之内悠選手は1.6気圧だったとか。三船雅彦選手は2.4気圧だったかな?体重や走り方、スキルがそれぞれ違いますから、自分に見合った空気圧選定が重要だと思います。次回は試走でじっくり調整します。やはり絶対的にベースアップが必要でしょうね。寒さに負けるな!!(笑)


走行時間46分23秒、2周目18分6秒(35位)、3周目7分(32位)、4周目7分8秒(31位)、5周目7分7秒(31位)、6周目7分2秒(31位)

スタート地点(1周目3分33秒、2周目7分8秒、3周目6分57秒、4周目6分47秒、5周目7分1秒、6周目6分49秒、7周目6分50秒)

走行距離15.67km(1周目1.45km+2.37km、2~6周目2.37km)、平均速度19.9km、最高速度41.2km/h、平均心拍数168bpm、最大心拍数197bpm、平均ケイデンス71rpm


  1. 2011/12/25(日) 22:36:00|
  2. Cyclocross Race
  3. | コメント:0
<<走り納めはシクロクロス | ホーム | クリスマスイヴ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Profile

buchi

Author:buchi
もっと速く!もっと楽しく!

News

Category

Cycle (423)
Hill Climb (194)
Hill Climb Race (9)
Road (26)
Road Race (7)
Cyclocross (29)
Cyclocross Race (56)
COLNAGO MASTER (1)
MOULTON APB (0)
NATIONAL (5)
TREK MADONE (8)
Goods (28)
Sports (8)
Trail Running (2)
Gourmet (87)
Car (35)
MINI (32)
Jimny (0)
Goods (13)
Life (82)

Archive

Search

Road

Race
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 Kanto Region
 Thoku Region
 Kyushu
 Hokkaido, Okinawa
Road Racer

Hill Climb

レース
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 kanto
Tohoku
Kyushu
Hill Climber

Cyclocross

Race
Blog
Maker
Shop
CXer

Mountain

Race
Blog
Maker
Shop
MTBer

Truck

Race
Maker

Maker

Carbon Frame
Steel Frame
Titanium Frame
Cycle Parts
Cycle Wear
Wear

Shop

Cycle
Blog
Cafe
MINI
Pet

Blog

cyclist
Pet

Link

LINK FREE