BLOG@2-pipe.com

Live a little!

またの名をうどんクロス ~さぬきシクロクロス in 善通寺 鉢伏ふれあい公園~

DSC_0743_20120214203311.jpg


7時過ぎ出発で善通寺到着は9時半ごろ。意外と早く着くんですね。C2は最終の14時スタート。うどんを食べないわけにはいきません。


自転車レースのブログ



IMG_1095.jpg


早速立ち寄ったのは一屋。たまたまあった看板目掛けて行っただけなんですけどね。釜玉うどん(大)を頼んで240円。量が多い上に安す過ぎます。コシのある太い麺。どんだけ美味しいねんって思ってたんですけど、小麦の味なんでしょうか、麺がとても美味しかったです。お腹を満たして会場に向かいます。


コース図


砂利、急勾配の上り、攻めると滑りそうな芝生、リム打ちしそうな段差一箇所、舗装路の長いストーレート。空気圧はどうする!?起伏の多い面白いコースのようです。


DSC_0798.jpg
Photo by Shigeo


後ろにM1,L1と続くわけですが、C2は23人と少人数。スタートは2列目に並びます。舗装路の短いストレートから左カーブに入り、7~8%ぐらい?の斜度のある舗装路が100Mほど。この時点で6位ぐらいだったかな?そこからまずは階段の右側にある短いキャンバー。前方で詰まって、やむなく降ります。後半の周は集中力がなくて、こんなところで2回ぐらい降りてしまいました。反省点です。


DSC_0823_20120214202543.jpg
Photo by Shigeo


進まない砂利が数メートルあり、いよいよ長い階段に入ります。初めから最後まで左側を通る人(前半少し走りにくい)、初めは右側を走り途中で左側に行く人(初めから左側を走る人との合流に注意)、初めから最後まで右側を走る人(後半に電灯が立っているので注意)など、どう走るかは人それぞれ。私はミス無く電灯を避けて右側に戻る自信がなかったので電灯から左側を走りましたが、1回合流があって降りてしまったな(笑)あ、2回ぐらい降りたかも。疲れてペダリングが悪くなると軽いギヤではトラクションがかからないことを学習したので、アウターで上りました。何度も心折れそうになりました。


DSC_0733_20120214203456.jpg


C1の竹之内悠選手は右から、沢田時選手は途中から左へ。


DSC_0734.jpg


1周目の階段で竹之内悠選手を沢田時選手が追い抜く瞬間、竹之内悠選手がニヤって苦笑いしましたよね。


DSC_0747_20120214204145.jpg


前日のシクロクロス東京から翌日のレースとはいえ、まさか序盤からこんな展開になるとは。


DSC_0754_20120214204558.jpg


上り切って、また進まない砂利。上る前にもあるんですけど、ほんと進まなくてウンザリしますよね。そしてメッシュで覆われたトンネルをクネクネとUDONの如く下ります。少々滑りやすいのですが減速しないようコーナーリングするのがポイント。と思っていましたが減速してしまいました。下りきって上り返すところもまた減速しないようにコーナリングしなければならないのですが、減速してしまいました。とほほ。そしてまたも砂利!砂利から舗装路の下り、左ヘアピンコーナーで芝生に入る段差はリム打ち注意。チューブラー2気圧入れておけば大丈夫でした。





さすがC1は流れるように越えますね。竹之内悠選手は結構手前からリリースしてますね。ペダルはアタックかな?あのリリースする感じは、私のペダルではできないような気がするんですけど、グレードの違いかな・・・。これまたスキルの違いかw後半かなり集中力低下していたので少し手前で降りるようにしました。あとはクネクネとUDONの如く。ちょっとしたコーナーリングで差がどんどん開いていきますね。


421432_249564518455614_100002062032180_586447_895720346_n.jpg
Photo by bikin


最後のストレート。シマウマな方に追われていた、この時が一番シンドかったかな。後の階段セクションでミスったし。完全に脚で踏んでいてスピードがのらない上に疲れました。このとき36~7km/h。落ち着いて上体で踏めるようになったのは最終周回で時すでに遅し。39.9km/hまで上がっているのに疲れない。そのまま上りに入る感覚が良かったです。ガーミンの周長オート設定の信憑性は不明です。


結果C2で8位/23人(34%)。正直もう少しいけそうな感触だったんですけど、これが実力。ミスが多いのも実力。集中が続かないのも実力。もう少し走り込めばミスも減り集中力も持続し、テクニックも上がる。そう思います。走らねば。一つ言えるのは、うどんクロス最高!


IMG_1096.jpg


最後にうどん食べて、今シーズンのシクロクロスは終了。と思いきや佐野巨匠が、何やらチャリティシクロスをするとか。まだまだ終われないようです!3/11(日)滋賀県東近江市のふれあい運動公園です。これは行くしかないですかね?詳細は後日。


走行時間43分20秒、2周目12分23秒(7位)、3周目6分7秒(6位)、4周目6分9秒(6位)、5周目6分23秒(8位)、6周目6分12秒(8位)、7周目6分6秒(8位)


スタート地点2.2km 1周目5分59秒、2周目6分、3周目6分6秒、4周目6分9秒、5周目6分22秒、6周目6分11秒、7周目6分10秒


平均速度20.7km/h、最高速度39.9km/h(7周目直線)、平均心拍175bpm、平均ケイデンス78rpm、最大心拍数242bpm?(1周目直線)





昨日行われたシクロクロス東京の様子。こちらも楽しそうですね。


  1. 2012/02/12(日) 22:58:24|
  2. Cyclocross Race
  3. | コメント:2
<<寒いけれど暖かい。 ~シクロクロス練~ | ホーム | 最終戦 ~関西シクロクロス 2011-12 第10戦 桂川緑地運動公園~>>

コメント

思ったより私のシケインの処理はマシかな。
見え方なんやろうけどその手前のコーナーでの差し方が鋭く見えるw
  1. 2012/02/14(火) 22:53:57 |
  2. URL |
  3. シゲオ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

良かったと思う。少しシケイン低かったから高いシケインでも、もう少しバイク寝かせていくと、もっとスピードのせたまま進入できて、飛び乗りまでスムーズにいくと妄想している(笑)
あそこのコーナーは鋭かったで。シケインまでのアプローチに重要なポンイントかな。ボクの場合そこまで活かせるスキルが無いのが悲しいw
  1. 2012/02/14(火) 23:52:29 |
  2. URL |
  3. ブチ #.sNy.DIY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Profile

buchi

Author:buchi
もっと速く!もっと楽しく!

News

Category

Cycle (423)
Hill Climb (194)
Hill Climb Race (9)
Road (26)
Road Race (7)
Cyclocross (29)
Cyclocross Race (56)
COLNAGO MASTER (1)
MOULTON APB (0)
NATIONAL (5)
TREK MADONE (8)
Goods (28)
Sports (8)
Trail Running (2)
Gourmet (87)
Car (35)
MINI (32)
Jimny (0)
Goods (13)
Life (82)

Archive

Search

Road

Race
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 Kanto Region
 Thoku Region
 Kyushu
 Hokkaido, Okinawa
Road Racer

Hill Climb

レース
 Kinki
 Chubu
 chugoku
 Shikoku
 kanto
Tohoku
Kyushu
Hill Climber

Cyclocross

Race
Blog
Maker
Shop
CXer

Mountain

Race
Blog
Maker
Shop
MTBer

Truck

Race
Maker

Maker

Carbon Frame
Steel Frame
Titanium Frame
Cycle Parts
Cycle Wear
Wear

Shop

Cycle
Blog
Cafe
MINI
Pet

Blog

cyclist
Pet

Link

LINK FREE